日本では古くから人気のある花としてキクは活躍している

育て方ポイント.com

キクについて

苗

キクの歴史とは

日本を象徴する有名な花と言えば、大半の人は「桜」をイメージするでしょう。ですが、もうひとつ日本のシンボルと言える花が存在します。それは「キク」。平安時代に中国から伝わって来た花となり、江戸時代ではブームとなった花でもあります。このように、キクには深い歴史が隠されているのです。

キクの花言葉

日本を含め世界中にはたくさんの種類の花があり、「花言葉」と言われるものが存在します。キクにも「高貴」「高尚」「高潔」などの花言葉があります。言葉から連想されるように、キクは品格を象徴する花として知られているのです。その証に、キクをモチーフにした紋章などもあります。

愛されるキクの花

日本の桜は海外でも有名ですし、観光スポットになっている場所もあります。ですが、桜の命は短いため、春が終わりを迎える頃には風とともに散ってしまう運命にあります。桜に比べてキクは寒さにも強いですし、長い間運命を全うする花として日本人に愛されてきたのです。

初心者でも育てやすい

華麗な見た目とは違いキクは丈夫な花として人気があります。一口にキクと言ってもたくさんの種類があり、インテリアにも映える花としても知られています。また、正しい育て方を覚えることで、初心者でも育てやすい花となっています。

キクの育て方を学ぼう

フラワー

キクを育てる

これから初めてキクを育てる人は一から育て方を身につける必要があります。キクは初心者でも比較的簡単に育てることができるとされていますが、まずは何が必要なのかを把握しましょう。また、ガーデニングに必要なグッズについても覚えておきましょう。

READ MORE
レディ

ポイントを知る

キクの花を咲かせるためには必要なポイントを知ることが重要です。キクを育てる初心者に必要なポイントを知ることで、美しいキクを咲かせることができるでしょう。そのため、初心者が知りたいポイントについてお教えします。

READ MORE
園芸用品

予防が大事

花や植物が枯れてしまう原因は害虫や病気による原因が関係しています。それはキクでも例外ではありません。キクをダメにしないためにも、「どのような害虫や病気があるのか」、「どんな予防を行なえばいいのか」、初心者に向けて紹介します。

READ MORE
花

キクの品種

キクにはたくさんの品種があるため、初めて育てる人は何を選べばいいのか迷うこともあるでしょう。品種によって咲き方や色などが異なってきますし、育つ時期が異なる場合もあるでしょう。自分に合ったキクを選んで育てることが大切です。

READ MORE
広告募集中