初心者でも上手に育てることができるキクの魅力

育て方ポイント.com

ポイントを知る

レディ

苗を植える時期

多くのキクは秋に咲くものが多いため、苗を植える場合は6月~7月頃が適していると言われています。また、キクの苗を植える方法は2つあります。地面に植える方法と、鉢に植える方法があるため、育てやすい方法を選びましょう。

土を作る方法

キクを育てるためには水はけのよい土が適していますが、専用の用土を使用すれば土を自分で作る必要はありません。専用の用土なら初心者でも簡単に利用できますし、土作りに失敗するリスクも減らすことができるでしょう。

水をあげる

花を育てるには水を与える必要がありますが、与え過ぎると根が腐れてしまうこともあり逆効果になってしまいます。そのため、鉢で育てる場合は、夏は1日2回程度水を与え、冬は週に1回程度に抑えるようにしましょう。また、地面に植える場合は、乾燥した時にだけ水を与えるのが良いと言われています。

剪定するタイミング

キクを剪定するタイミングは、本葉が6~8枚程度になった時に行ないましょう。そのタイミングで剪定することで、脇芽を生やしてあげることができます。また、5~6枚程度の葉っぱが枝についた場合は、芽先を摘み取ることも大切です。剪定することで、理想のキクを育てることができるでしょう。

植え替える

キクは寒さに強い花なので長く育てることができます。ですが、同じ場所でずっと育てていると害虫の被害を受けるリスクが高まるのです。せっかく育てたキクを無駄にしないためにも、一定期間経った後は別の場所へ植え替えるといいでしょう。

頻繁な手入れが必要

キクは初心者でも育てやすい花となりますが、イメージ通りのキクの花を咲かせるためには手入れが欠かせません。花の中でもキクは肥料を多く与える必要がありますが、病気を予防するためにも与え過ぎには注意しましょう。

キクの育て方を学ぼう

フラワー

キクを育てる

これから初めてキクを育てる人は一から育て方を身につける必要があります。キクは初心者でも比較的簡単に育てることができるとされていますが、まずは何が必要なのかを把握しましょう。また、ガーデニングに必要なグッズについても覚えておきましょう。

READ MORE
レディ

ポイントを知る

キクの花を咲かせるためには必要なポイントを知ることが重要です。キクを育てる初心者に必要なポイントを知ることで、美しいキクを咲かせることができるでしょう。そのため、初心者が知りたいポイントについてお教えします。

READ MORE
園芸用品

予防が大事

花や植物が枯れてしまう原因は害虫や病気による原因が関係しています。それはキクでも例外ではありません。キクをダメにしないためにも、「どのような害虫や病気があるのか」、「どんな予防を行なえばいいのか」、初心者に向けて紹介します。

READ MORE
花

キクの品種

キクにはたくさんの品種があるため、初めて育てる人は何を選べばいいのか迷うこともあるでしょう。品種によって咲き方や色などが異なってきますし、育つ時期が異なる場合もあるでしょう。自分に合ったキクを選んで育てることが大切です。

READ MORE
広告募集中