初心者から育てるキクについて

育て方ポイント.com

キクを育てる

フラワー

苗を選ぶ

花を育てるには種や苗が必要となりますが、キクを育てる場合は苗から育てると良いでしょう。キクを種から育てるには知識が要りますし育成も難しいため、通常は苗を購入して育てるのが一般的だと言われています。苗を選ぶ場合は「傷んでいないか」、「病気になっていないか」などをチェックしましょう。

用土を選ぶ

用土にはいろいろな種類がありますが、キク専用に販売されている商品があります。キク専用の用土はあらかじめキクが育ちやすいように成分が調整されているため、初心者でも安心して利用することができます。商品により成分の配合バランスが異なることがあるため、事前に確認するといいでしょう。

場所を選ぶ

キクの育て方まだ知らない初心者にとっては、どこで育てるのかも重要となってきます。通常のキクは日当たりの良い場所を選ぶことが大切ですが、キクの種類によっては半日陰を好むものもあります。キクの種類によって適した場所が異なるため、適切な環境で育てるようにしましょう。

ガーデニングに便利なグッズを紹介

シャベルやスコップ

ガーデニングのナンバーワンの必需品と言えばシャベルやスコップなどの道具です。植物の植付を行なったり、土を掘ったり、いろいろなシーンで活用することができるでしょう。商品によって重さや形状などが異なりますが、自分にフィットするものを選ぶことが大切です。

ジョウロ

ジョウロは花に水をあげるために必要となるアイテムです。一口にジョウロと言っても、シャベルやスコップなどと同様にたくさんの種類があります。また、ジョウロの形によって水が入る容量も変わってきますので、目的に合わせたタイプを選ぶようにしましょう。

ハサミ

ガーデニングにとって欠かせないグッズがハサミです。花の手入れを行なう際や、身の回りのものを片付ける際など、何かと出番が多いグッズだと言えるでしょう。ですが、雑用ではなく花の手入れを行なう場合は、専用のハサミを用意しましょう。

園芸グローブ

苗を植え替えたり、土をいじったり、ガーデニングは手がどうしても汚れてしまいます。手について汚れがなかなか落ちてくれないこともありますが、園芸グローブならその問題を解決することができます。目的に合わせていくつかの種類を用意しておくといいでしょう。

ウェア類

紫外線を遮断する防止や、動きやすい靴など、ガーデニングを行なう場合はウェア類も用意するといいでしょう。特に、夏場は紫外線も強いため、UVカットが施されているウェア類が適しています。ホームセンターでも購入できますが、ネットならたくさんの種類の中から選ぶことができるでしょう。

理想のガーデニング

理想の庭を作るためにも、ガーデニングに必要なものを事前に揃えておくことが必要です。また、最近はガーデニングを始める人が増えているため、様々な専門書なども発売されています。ガーデニングやキクの育て方に不安を持っている人は参考にしてみるのもいいでしょう。

キクの育て方を学ぼう

フラワー

キクを育てる

これから初めてキクを育てる人は一から育て方を身につける必要があります。キクは初心者でも比較的簡単に育てることができるとされていますが、まずは何が必要なのかを把握しましょう。また、ガーデニングに必要なグッズについても覚えておきましょう。

READ MORE
レディ

ポイントを知る

キクの花を咲かせるためには必要なポイントを知ることが重要です。キクを育てる初心者に必要なポイントを知ることで、美しいキクを咲かせることができるでしょう。そのため、初心者が知りたいポイントについてお教えします。

READ MORE
園芸用品

予防が大事

花や植物が枯れてしまう原因は害虫や病気による原因が関係しています。それはキクでも例外ではありません。キクをダメにしないためにも、「どのような害虫や病気があるのか」、「どんな予防を行なえばいいのか」、初心者に向けて紹介します。

READ MORE
花

キクの品種

キクにはたくさんの品種があるため、初めて育てる人は何を選べばいいのか迷うこともあるでしょう。品種によって咲き方や色などが異なってきますし、育つ時期が異なる場合もあるでしょう。自分に合ったキクを選んで育てることが大切です。

READ MORE
広告募集中